2017.04.03 Monday

今朝もだまされる

あちこちに菜の花(^◇^)

早朝宣伝、お、雨の音、これじゃぁ、宣伝はでけんな〜、しょんなかね〜って思っていたら、

だまされた!夢やった…。バタバタとでかける"(-""-)" 快晴…。

私は、いまだによく騙される。

着替えて、朝ごはん食べて出勤しよって、「お、今日もちゃんとしよる」って安心しよって、ハッとおきたら

布団の中…。だまされた〜ってバタバタでかける。

あんまり小学生のころから変わってない。

登校して「遅刻せんやった」って安心しよったら、まだ布団の中ちゅうのはしょっちゅうだった…。

野イチゴの花がわんさか咲きだした。

花の季節にチェックしとかんと…。こういうことはたくさん。

フキノトウもフキの葉がたくさんあるときにチェックしとかんと。

山芋も、ツルと葉のあるときにチェックしとかやん。

昨日夕方、次回さしよりでの次回ボランティア箇所の下見に。

風が強い一日。俵山あたりの山崩れがまだ痛々しい。

仮設住宅に住む人たちと話ししてくる。

ここは、子どもたちも多いということで子どもたちが楽しめる企画を準備したい。

全壊したけど、うらの石垣の斜面が崩れており、今のところに建て直せない、という人。

土地探しから始めないかん。もうすぐ熊本地震から一年。

夕暮れは寒い。

桜もまだチラホラ。来週あたりがみごろかな〜。

夜ごはんは、大好物マテ貝(^◇^)貝類のうまい季節となってまいりました。

2017.03.28 Tuesday

無残

無残な姿…。ブロッコリー。

葉っぱばこれでもかと食いつくされた。ヒヨドリ。

人参、かわいいのがた〜んと売っていたので。

そのまま、ソテーにして(^◇^)

長い議会がようやく終わり、ぐったり気味の毎日ですが、休みもなく新年度突入へ。

連日の朝の宣伝で今回の議会報告。

色々な仕事が山積みでこなせずにねまっている今日このごろ。

久しぶりにくるるん(大木町)にいったら、ヤギが二匹になっていた。

白ヤギさんと黒ヤギさん。ウサギと仲良し。

家の庭のところにある木ですが、毎日いろんな顏をみせる。空の色で美しくもなるし、こわい感じにもなる。

あちこち花盛りの季節になりました。新芽もめぶきはじめ、酔っぱらうような陽気でもある。カブも軽やかに走るのでちょっとうれしい。

2017.03.16 Thursday

こういうときにかぎって

収穫してうひゃうひゃ(^◇^)そろそろ今年のフキノトウは終わりかな〜。

これからは、筍やタラの芽やな〜。

葉物野菜のうまい季節。

日中は、議会。夜は調べものや会議が続く3月。

背中と腰がガチガチになってきた。

たまに、体操しながら深呼吸。

おばちゃんの畑で一緒に収穫( ^^)

夜、さ、いまから勉強しようと思ったときに、色々気になり出す。

深夜にせっせと弦の張り替えをがんばってしまった…"(-""-)"

2017.03.04 Saturday

ほろり

私の寄せ植えもええ感じになってきた(^^♪

私の背丈ぐらいのアオサギもウロウロしよらす。

議会はじまり、色々追いつめられる毎日。

お雛様も一緒に、本日は「さしより」チームで、熊本市南区城南町の仮設住宅へ。175戸の仮設が並ぶ。

いいお天気になり、集会所の外で、歌。

アコーデオンとギターと電子ピアノの演奏にコーラス隊も。

童謡や懐メロなど。仮設住宅からどんどん出てきてくれた。

「来てくれてうれしい」と多くの声。「ここは、あまり注目されずなかなか来てもらえなくて」。

甲佐町にちかい場所で、断層のそばで被害も大きかった場所。仮設の裏の集落は、いまだ倒壊した家屋がそのまま。あちこちからこの仮設に来て、まだ住民同士あまりしらない。住民同士の交流のきっかけになればと企画。

茶窯も持ち込む(^◇^)

一緒に大きな声で歌い、みなさん笑顔こぼれる。

涙もこぼれる。それをみて私もほろり。

2017.02.25 Saturday

まんさく

まんさく、満開。

「うちの庭にいっぱいフキノトウあるけん、取りこんね」の電話。

いそいそと採りに行く(^◇^)

先日は、総務委員会。議会前の説明。

子ども子育て会議を傍聴。

今年も、学童保育所の待機者多し。約100人。

全体として児童数は減っているけど、学童の利用者は増える傾向。

待機児童のいる校区も増える。どこも定員超える子どもを受け入れているが、それも限界がある。

学童落ちて、仕事をどうするかの親の心配。新1年生優先なので、3年生がはみ出す。兄弟の子たちどうする…。

4月から就職が決まった親から「せっかく仕事みつかったけど、どげんなるかわからんごつなった」

障子張替を眺める。

完全に風邪をひいてしまった…。声が出ない状態での電話の会話。誰かわからっさんやろな〜。

2017.02.22 Wednesday

きまぐれ

うすら寒い県庁近くの東公園。

お日様ぽかぽかと思ったら、雨になったり、急に寒くなったり、ときまぐれなお天気が続きます。

最近、なんやかんやと県庁まで行くことが増えました。

県の情報ってなかなか入りにくい。

来年度予算の動き。

もうすぐ議会がはじまります。バタバタしとります。

大量の資料が押し寄せ、どこが重要なのかもわからないまま、混沌としとります。

そのなかでも、アンテナに引っかかる数字や文章があります。

色々尋ねにいったり、調べにいったりとウロンコロン。

 県に行って驚くのは、職員が議員ば「先生」と呼びよらすこと。ま〜、国会もそうやろうけど。ま〜、職業として呼びよらすのやろうけど、やっぱり違和感を感じる。ま〜、地方自治体も習慣として残っとるところもある。

私も、たま〜に「先生」と言われると、ゾワッと鳥肌が立ちます。私は「先生」じゃあ、ありまっせん。

先日19日の総がかり行動実行委員会。

津留弁護士の自衛隊の実態の話し。

装備や体制の変化など。防衛「庁」から「省」になったときに、具体的になにが変わったのか。

制服組と背広組の指揮命令系統が変わり、いわゆる「文民統制」が体制として薄まっとる…。

先日、「さしより」(熊本支援のチーム)の下見の帰り。

上内峠から。最近、夕日(夕暮れ)の景色のえらいきれいじゃなか?

季節のせいなのか、私の心の持ちようなのか…。

2017.02.17 Friday

ふんふん♪

フンフン♪鼻をきかせ、神経を研ぎ澄ませ、春を探す。

昨日は、一日市役所でウロンコロン。

午後からは全員協議会。

市の総合政策のアクションプログラムの変更箇所の説明や、公共施設の維持管理計画の報告。

具体的な施設の方向性が出てくる。

延べ床面積20%削減へむけての統廃合。

労働福祉会館の廃止、旧延命中跡地の駐車場・消防訓練用への使用、中央地区公民館・保健所庁舎・サンアビや動物管理センターなども統廃合にむけた検討。

公共施設の老朽化に伴う改修の費用・維持管理費などの課題も大きいが、やっぱり利用者・地域住民の意見やその公共施設の役割・避難所としての利用などを重視した方針であってほしい。経費節減・床面積削減ありきの方針に思える。公共施設っちゃあ、誰のもの?。おおむた市民の財産やけえ。

おっ(^◇^)

新鮮なアオサとわかめを調達。

う〜ん、よか香り。

今日は、1日県庁で会議。外は雨。春の雨。

2017.02.15 Wednesday

クスリ

クスリ(笑)。うまいな〜。

こういうのは、クスリ(笑)とするぐらいがちょうどいい。

昨日、高知市からもどりました。

市役所庁舎の建て替え中で、仮設庁舎が複数にまたがり迷う。

高知城まえの消防庁舎。

中央市民窓口の業務委託(民間委託)と公契約条例の行政視察。

先週行った海老名市の窓口業務委託との大きな違いを感じる。

担当課とのやりとりが続く。

大歩危(おおぼけ)超えたあたり。

雪が残る集落続く。

帰りの電車(南風)で瀬戸大橋ばわたりよったら、一緒に行ったおじさま二人が大きな声で話しよらす内容ばききながら、クスリと笑う。「瀬戸大橋は、車は通られんとたいな〜」「は〜、車で行かれると思いよった」。

確かに、電車に乗っとったら見えんもんな〜。教えたほうがよかっちゃろうか…。

さ〜、今から当局のレク。議会前のバタバタがはじまります。

2017.02.13 Monday

春探し

アケビのつるで籠をつくってみました。

日曜日の午前中は定例の会議。

高齢者中心なので、緊急通報システムはどげんしたらつけらるっとやろか、〇○さんの様子が最近おかしか、など近況の相談会のごつなる。民謡をしているОさんたち。

「今日、1時からの民謡に行ったけど、だれも来てないけど、今日は無いとやろか」て、1時半ころ電話のかかってきたげな。

「あるけど、民謡は昼の1時からばい。今は夜の1時やろが」って言ったNさん。深夜にちゃんと電話に出たNさんもえらい

午後はあちこちウロンコロン。

フキノトウを探す。

さっとゆでて、刻んで鰹節と醤油をかけて食べたい。

今から、高知市へむかいます。

会派の行政視察。高知市の公契約条例。

2017.02.11 Saturday

ガハがハ

朝からオカンのガハガハと1人笑いばしよらすけん、ぞ〜っとしながら「なんがおかしいと?」と尋ねる。

汚い庭も、雪できれいに覆ってくれてきれいに見える、げな。…"(-""-)"

「雪が解けたら、本性の現れるよ」ちは言わんやったばってん…。

あ〜、私の寄せ植えが〜!ま〜、こんぐらい鍛えな。

矢部川沿い。昨日の筑後六市議会の研修会。

2012年の九州北部豪雨で全壊した結婚式場が再建された場所が会場。柳川、上陽町・星野村の泥出しを思い出す。

今回のテーマは八女市の予約型乗り合いタクシー「デマンドタクシー」。

八女市の課長が講師。八女市は上陽町、黒木町、星野村、矢部村、立花町も合併し、県内で2番目の面積。ほとんど山間部。

課長に言わせると、専属の運転手(夫)を亡くした妻(車の運転免許をもっていない)の買い物・通院の足をどうするかが切実な地域。八女の特徴は「ドアツ―ドア」にしたこと。多くが農業者。一軒一軒が遠いこと、大量の1週間分の食料を買うと、ドアツードアじゃないと持って帰れないという現実があること。地域説明会、タクシー業界・バス会社などとの調整や交渉などなど。やっぱ、地域性あるな〜。大牟田でも大きな課題だけど、八女方式は八女でしか成り立たんやろな〜。大牟田方式ば研究せや。

今日は、上内四箇で一日会議。終わって、カブで新聞配り。さすがに冷える。まだ雪がわんさか残っとる地域。

ガハガハで思い出したけど、この前電車で、私のいつも鞄に入っている愛読書、東海林さだおのまるかじりシリーズば読みよって、ひとりでガハガハ笑いよったら、ちょ〜、まわりが異様な感じでみよらした。ぞ〜っとさしたやろね。ばってん、「それがなにか…」。

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
時計
Selected Entries
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM