2019.07.22 Monday

吹き出す

今日の白銀川。

ゴボゴボと排水口で、排水しきれない水が噴き出している光景があちこちに。

うちの前も道路が川になり、ジャンジャン家の敷地に流れ込み、汲みとり便槽のなかに流れ込む。それを食い止めるための水をかき出す作業が続く。

調整池へ白銀川の水が流れ込み始める。

避難したほうがよかですよ、ち言いに稲荷山に行く途中

さすがにここは行ききらんとUターン。

避難準備、高齢者などは避難をはじめてください、の放送が鳴り響く。

まわり道して、稲荷山へ。

あちこちから水が噴き出ている。心配そうな顔をして近所の人たちが眺める。

本山のほうに行こうとオレンジロードば行きよったら、吉ケ浦池の手前で、

茶色のゴーゴーとした水が道を流れ下ってきよるし、よこから山からの鉄砲水みたいに噴き出してきよる水の恐ろしさに、引き返す。土砂崩れの起こってなかとよかけど…。

昼は嘘のようにカンカン照り。水があっというまに引いていく。街角ウオッチングの会議へ。

今年はどこを重点的にみてまわるか、話し合う。

噴き出す水と噴き出す汗の一日でした…。

2019.07.20 Saturday

続けること

湿気ムンムンの本日。ぶわ〜っ走り、汗だらだらだけど、心地よい。サクラの散歩。

台風の影響か風が強い。

芙蓉もあちこちで。

議会での動きになかなかついていってない。

情報がなかなかつたわらない、とブツブツ。

本日はあちこちウロンコロン。

毎週の散歩。待ちに待っている…"(-""-)"

ここ立て続けに、食料支援の相談に社協へ。

野菜全然とれてないやろな〜と、畑でとれたトマトやキュウリ、ナスも。

毎月19日の総がかり行動。始めることよりも続けることの方がむずかしい。

でもそれが大事やと思う。

昨日、中央公民館にいったら原爆展示。

今夜は、雷のイナズマが走る走る。

2019.07.11 Thursday

けなげ

けなげやな…と思う。

けなげな生き物や人間をみるとなんか私も洗われる感…。

この時期になると、ちゃんとおいしくなるやつたちもけなげです

昨晩は雨と強い風。日中は熱い

議員団の報告会が続いています。連日の宣伝も続く。日焼けしたね〜と声かけられる

今朝の朝宣伝は、今年初の麦わら帽子デビュー。農家のおっちゃんたちがかぶっとるでかいやつ。

2019.06.30 Sunday

真っ青

ぶわっ!ショウガの畑にっ!

イミテーションやった…。百均で買ったげな。スズメがほじくり返すけん、げな。

ばってん、なんの意味もなかったげな…。

大分の国東へ。ばあちゃんの3回忌。選挙後の初休み。

国東の安岐まで車ぶっとばしました。

両子寺へ。神の宿る場所。

雨の降るしきる一日でしたが、たまに光射すと神々しい。

大牟田でもあちこちで田植えが進んでいる。ようやくの雨

国東から帰ってきて、手帳がなくなっていることに真っ青。

明日の予定がわからずあちこちに電話かける。

国東でたちよった場所にも。あ〜、もしみつかっても取りにいくの一日がかりやな…。

2019.06.27 Thursday

結局

「結局、賛成多数で可決されました」ちゅうことが、毎回の議会で報告される。

いくら反対の理由をのべても「結局」ちゅうことばになってしまうことを毎回身に染みる議会。

多数決の議会やけえ…、仕方ないな〜ちも思う。

でも、「結局」こうやってやり続ける人たちが社会を切り開いているのだと思う。

80代の人たちの自らの言葉でしゃべることは説得力あるんやな…。

船を漕ぐ人は誰なのか。決して「ペラペラ」しゃべるえらい(そうな)人じゃない。

自分の想いを自らの行動に繋げる人なんやと思う。

今日からやっと梅雨入り。連日の街頭宣伝でも色々考える日常です。

午後から、真島さんがきて決起集会。夕方は相談の予約が入っていたのでばたばた。今の日本社会の縮図のような相談内容でした。

明日からその対策にばたばたする予定。「結局」バタバタする活動が続きますが、またそれで新たな出会いもあり、新たな知恵も得るのです。議員っちゃあ、ある意味、毎回自分の器を試されている感じ…。

すわっ、あと1週間で参議院選挙の公示。

2019.06.23 Sunday

衝撃

桔梗が咲き始めた。

毎日「事件」がおきる。

スモモの種類もたくさん。

この一週間の私にとっての最大の衝撃は、小学生とお母さんと先日、一緒に、元大南の市の施設の相談室へ行ったら、「おばあちゃんですか?」っち声ばかけられた。

ぶわっ"(-""-)"ち思うたけど、ま〜、確かに、同級生にはおばあちゃんになってる人も結構おらす…。

なんか現実をつきつけられてしまった…。

6月議会が終了し、毎日、街頭での宣伝が続いています。

今日は、さわやか。トンボがわんさか飛んでいます。

ムカデもでる季節です。

梅雨入りせず。田植えがまだ進んでいない大牟田。

今日は、午前中は参議院選挙へむけての街頭宣伝。午後は、吉野のみなさんと懇談。

夕方からは病院まわり。カラッと洗濯物が乾かず悩ましい毎日。盛りだくさんの洗濯物もって病院まわり。

赤いТシャツと一緒にあらってしまい、下着がピンクに染まってしまった。

「ごめ〜ん、ま〜、でもきれいにピンクに染まったけん。白じゃあ、味気なかろ〜が」ち言い訳する。

2019.06.16 Sunday

佐賀の考え方

先日、佐賀県庁へ。大牟田市役所本庁のちょっとあとに建てられた旧館の耐震化状況の説明をきいてきました。

佐賀はもともと解体することなんてありえなかったそうです。耐震化工事のコンセプトは、いかにまわりの景観に調和させるか、元の形を残すかということだったげな。

今も執務室として使っている。内部は木のぬくもりのある学校みたいな雰囲気。

外窓は二重サッシで、床は数センチあげ、電気やОA機器のコードがもぐっています。断熱効果も得られ、床からの冷えもきにならなくなったとのこと。

柱を足していき、執務室内にブレスがありますがとても明るい

旧館にちゃんとエレベーターも外付けで設置されています

知事室の隣の貴賓室?だったところは公開されています

へ〜、ここにもマントルピースがある。

総事業費・改修計画をみせてもらう。どうして大牟田市役所本庁舎の耐震化の見積もりがこうお金がかかるのか、納得できない。本庁舎を残すと、「こんだけお金がかかる、将来の子ども達に負担を残さないように」、という根拠をもってきて、市は本庁舎解体して新築するという方針を出す。

「こんだけお金がかかる」の根拠の基準がおかしいと思う。要は、なにを基準に計算するか、やろなと思う。耐震化の工法や材料などで数字はどうにでも変わる。

高〜くしようと思えば、いくらでも高〜くすることもできる

本日は、銀水校区のソフトボールバレー大会でした。

身体動かず…"(-""-)"

2019.06.15 Saturday

しゃ〜っ

雨がやみ、陽が降りてきた。

本日夕方。新聞配りをおえ、ふれあい食堂に手伝いにいって、Kさんの正月以来の病院からの外出。ちゅうか脱出。

ほして、ホッとする夕方に、水をえていきいきしとる緑のなかへ。

ぽつんと一軒家」といってもいい家に向かう途中。

水田に水が張られた。

このくらいの雨じゃあ、でけんな〜…。

農業用の用水路・川で作業中の人がいっぱいいる。

堰ばつくりよらす。

今日はアオダイショウとの決闘。「しゃーっ」ってヘビが音ばたてるのって、やっぱすっげえよ。

目の前でそれされちゃあ、もう逃げるしかなかもん。

狸もウロウロしよる…。なんともシュールな世界がひろがっています。

2019.06.11 Tuesday

ひえ〜

あっちゅうまにひと月。

「ブログさぼったら、どんだけ楽やろか」、ち試したら、そげんかわらんやったので、再開(^^♪

すっかり季節はかわり、景色はアジサイめじろおしです。

議会は、このひとつきばたばた追われていた印象。

これまで3人でやっていたことを2人でやろうとしているのでそりゃあ大変。

毎週の朝の宣伝やニュース作りも…。

竹林のなかば犬の散歩しよったら、う〜っとうなって動かっさん。

なんとマムシがとぐろ巻いて、頭がぐ〜っともたげらして「シャ〜ッ」ってさす。ほして、シッポばカタカタカタカタっち震わかして、威嚇さすけん。蛇が攻撃態勢に入ったときの姿は、すっごい迫力。あ〜、こりゃ、ぜったい犬が負けるわ、ち思ったね。

もうスタコラサッサと犬抱えて、逃げたくさ。あ〜、怖かった、おもしろかった。

連日、議会質問についての話し合いや条例議案の態度決めの話や調査をしています。

動物園の駐車場の有料化(200円)や消費税10%の水道料金・下水道・し尿汲み取り料などなどの値上げ案がど〜んと出ています。連日の市役所庁舎の説明会も行われています。本庁舎の保存の調査・研究が連日続きます。

明日は佐賀県庁の耐震化を調べに行きます。

2019.05.12 Sunday

だぼデビュー

毎日、外まわり多いが、こんな風景に毎日出会う幸せ( ^^)

今年は木苺わんさか。

いっぱい摘んでくるので、オカンはジャムづくりに追われとらす。

次は、ドドメジャムに追われらすばい。桑の実がわんさか熟れはじめた。

連日、バタバタ。共産党議員はふたりになり無所属になりました。大型連休中の控室の大掃除をようやくすませ、新しい無所属の控室になりました。常任委員会や特別委員会の所属も、残ったところの配分になるので行きたいところには行けません。厳しいな〜と実感する毎日。

情報がなかなか入ってこないというなかですが、また地味にやっていきます。

本日だぼデビュー。地域の川さらえ。

「長靴の上までつなっがっとるのほしいのですけど…」

「あ、だぼですね」っちグッディで教えてもらう。

長靴じゃぁ、いつも水びたしになるけん。

冷たい湧き水が心地よい。夜はホタルもではじめた。

Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
時計
Selected Entries
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM