2018.05.25 Friday

どくだみ

白よりも、白い花びら。

夜が近づくと、白く浮いてくる白に、あやしささえ感じる。

家の庭に、おいしげっています。

刈り取って、茶や化粧水ばつくりよらす。

けっこう重宝されているうちのドクダミ。

  ★  ★  ★

苦痛のひと月がすぎました。毎週の市議団ニュースに毎週悪戦苦闘。

月ごとに交代で書いているので、各月ごとに個性が出ていると思います。

私の場合、いつもギリギリに深夜に書くので、今、現在抱えていることが多くなります。

結果として、重い内容になってしまう。

大牟田でも、「不登校」の子どもたちが多いのは事実。その相談をうけると、一緒に悩む。

これ、文科省が出している「不登校児童生徒への支援に関する中間報告」(平成27年8月)。

へ〜、ここまで書いているんだ…。いまさらびっくり。

この報告をつくった不登校に関する調査研究協力者会議のメンバーだった立花高校の校長先生のはなしを先日きいた。ここ数年ずっと、言葉にできずもやもやしていたことが、整理できた気がする。

市議団ニュースのテーマになった。

2018.05.21 Monday

ふんふん

毎月19日の総がかり行動。

安倍改憲ストップの波を。

10人の方々のリレートーク。

お、真島さんも。

市議団の市政こんだん会開催中。

来週からは、地域まわりでこんだんしていきます。

土日は行事たてこみ、あっちゃこっちゃ。

先日は地域の「ふれあい食堂」(子ども食堂)に参加。

子どもたちは授業参観やて。遅めの到着。

最近は土日も子どもたちは忙しそう…。

2018.05.15 Tuesday

ベリーベリー

今朝の早朝宣伝後、収穫(^◇^)

月曜・火曜の早朝宣伝は、行くときはつらいもんがあるけれど、帰りがけは鼻歌気分

いまや、誰も採らないのか、野イチゴが鈴なり。

ジャムにすることにする。

宮崎付近。昨夜相談があった家へむかう。

ここらへんは、車でいってなんどもおおごとしたので、今はカブ号でしか行かない

クリの木もポヤポヤが出てきて、キラキラ。

そういえば、今年は山の白いモコモコ(シイの花)がほとんどない。

昨年はものすごい量だったのに。周期があるんやろ。今年は山のシイの実が少ないはず。秋になると街中にサルたちがおりてくるかもな〜。

庭の桑の実も色づいてきた。あ〜、毎日ドドメば収穫せやん…。

ゆびが紫色に染まる季節。

日曜日の川さらえの筋肉痛がまだ続く。草刈りや田植え前の耕うんや水路管理やとみんな毎日忙しそう

「今から、大きくなっていくジャガイモばやられた…」と畑の人。耕した畑のなかにイノシシがあらした跡があちこち。

「ミミズば食べよらす」げな

2018.05.12 Saturday

麦秋

 

麦秋の 風かけるかな 有明海

  夏井先生に怒られそう…

夕方の有明海のさざ波がキラキラ

玄海原発訴訟に参加。マンモス訴訟。原告1万人こえる。

毎回の期日で、色んな方が原告の陳述をする

本日は、福島でソバ屋さんを営む方と矢ケ崎先生(内部被ばくの研究者)。

私も法廷に入ってじっくり傍聴。

真剣な意見陳述、裁判官の表情、九電・国の代理人の表情、緊張感いっぱいの法廷の空気。

再稼働が進むなかで、また色んなことが明らかになっていく。

原発に求める「安全」の意味が、それぞれの立場で違う。

 福島の被害を基礎に取り戻すことができないものを思うと、その「安全」は軽々しく、この場をのりきるために使ってはならない。

2018.05.09 Wednesday

やっちまった

うちの庭、緑々してきた。

これみると、「だるまちゃんとてんぐちゃん」を思い出すのは私だけでしょうか。

かこさとしと言えば、…。私にとっての代表作は、やっぱり「どろぼうがっこう」なのです。

ラストの、「やっちまった」感。あ〜、残念…と子どもながらに残念無念感いっぱいで、でも笑いころげていた。

「くまさか先生」は好きでしたね。

ぶくぶく。ハタが鍋で泡吹いています。

最近、ちょっと肌寒いので、また鍋が続く。

大量の釣り土産の消化週間です。

連日のいくつか平行しての相談の方の対応に右往左往気味。

役所でも、「あの課であの人のして、次の課であの方のして…」と次々と梯子してくので、色々こんがらかってくる。

書類を取りにいくことも多いのです。意外とあるのが離婚届け。離婚届けって、すぐ渡してくれない。色々説明ばさすとやけど、聞きながら、「私じゃなかとばってんな〜」といつも思う。つい最近、あまりのばたばたで説明うける時間なく取りにいって、本人に渡しにいく。夜、電話がある。封筒から取り出したら、「婚姻届」やったげな…。

あ〜、やっちまった…」。「次のときのためにとっといてください」と本人とガハガハ一緒に笑った。しかしなあ「離婚届」って何回も言ったのにな〜、まあ、中身ばきちんと確認せんやったのがいかんやった…。

小さなやっちまった事件はちょこちょこある。大分からの帰りにおしゃべりに夢中で南関インターで降りやんとに、植木まで行ってしまった。「せめて菊水で教えんなら…」と助手席のNさんに文句を言ったら「運転手が気づかんなら」と言い返される。ごもっとも…。

最近、おもちゃのアコーデオンば手に入れて遊ぶ。コードのボタンもあるし、ちゃんと弾ける。

私の人生でやっちまった最大の出来事は、笑える時期が来るまでは封印やなあ。

2018.04.11 Wednesday

ねむい

先日、ちょっと半日、時間が空いたもんで、ぶわ〜っと南阿蘇までドライブ。

う〜ん、壮大な景色。

毎日毎日、追われるような感じから、一瞬ふっとなる

桜はもちろん、藤も咲き始めた。どうなることやら…。

ふっとなると、猛烈なねむさに襲われる。

うってかわって、先週の土曜。みぞれとあられ混じりの雨と雪やよ!

たき火であたたまりながらの朝倉

すっかり土石流でうまった家が並ぶ。

ここの公費解体がもうすぐはじまる。

そのまえに取り出したいものの依頼。

とりあえず動線のための道づくり。

ようやく扉に行きついた…。

地道な作業が続きます。

昨日から、耶馬渓の土砂崩れのニュースが続いています。

砂防ダムじゃあ、だめやったか…。夜通し捜索がつづく。どうか、ひとりでも…。

2018.04.03 Tuesday

青のテーマ

4月2日は世界自閉症啓発デー、4月2日〜8日は発達障害啓発週間。

これにあわせて、日曜日は自閉症の子どもたちや大人たちの企画。

昨日は、ブルーに染める企画。

2日間、内容のある勉強になる企画でした。

自閉症っていってもひとりひとり違う。その子のことをよく知る・理解することがまず大切かなあと思う。

そして、色んな感じ方をする人・自分とは違う色々な人がいてあたりまえと感じる寛容さのある地域や社会が必要やと思う。

「よくわからない」という怖さがある。そういう人を、警戒してしまいがち。でも、よく知ると怖くなくなる。

今週一週間、市役所ロビーで展示もあってます

市役所も1週間、夜は青にそまります。

点灯式にて

2018.03.18 Sunday

暗渠担当

朝倉にて。

さしよりチームと地元の農業してある人たちと一緒に泥だし。

もうすぐうちの宮部でも川さらえがある。似たような作業やけん、ちょっとうれしい。

出した泥は重機で運び出し、トラックで運搬。水田がひろがる地域だけど、泥でうまったままのとこが多い。

災害の復興対象になっているとこもあるが…。いつ工事がはじまるか。入札も不調が続いとるらしい。

暗渠(あんきょ)のなか。シャベルも使いがって悪く、結局手作業。

小さい私は、入り込める。暗渠担当みたくなってきた小さいことも役にたつ。

暗いなかで縮こまっていたので、外にでたら明るさで目がくらむ。

は〜、すっかり春(^^♪

2018.03.16 Friday

エクセルの人

春のものがおいしい季節。

右は、フキノトウばゆがいて鰯節(これはカツオじゃないけずり節が合う)と醤油でざっとあえる。

ご飯の友。

予特(予算特別委員会)が続く毎日。

弁当をかっ込む。

今夜も帰りは10時になってしまった。ご飯食べて…。

明日の予特の準備がいまからはじまる。うんにゃ、もうでけん…。明日、早起きして…💤

先日、Aさんの外出。甘木山へ。

ゆる〜くなった空気に、まったり。

最近、まわりの人たちが変なことばかり言いよらす。思い込みしとらす。

もう指摘する気もなくなった。

昨日は甘党議員が、「エクセルの人」がどうのこうの言いよらす。

「エクセルの人っちどげんか人やろか」ち聞きよったら、最終的にわかったのは「エグザイル」やった。

今日も「アスペクト」ち言いよらした。「リスペクト」のことやった。

あんまり、使いなれんことば言わんほうがよかですよ、ち言うだけ。

うちの母ちゃんは、心肺蘇生するやつば「エルイーディー」ち言わす。緊急のとき、「LEDばもってきてください」ち言わして、本当にLEDばもってこらしたらどげんさすやろか・・・。

にいちゃんはにいちゃんで、「DV」のことば「DVD」ち言わす。

ま〜、私も「アスクル」と「リクシル」と最近手鎌校区にできた「リクシス」の区別のできんでおるけど…。

ずっとひとりぷんぷんしよることがある。行政用語なのか…「屋内運動場(おくないうんどうじょう)」ち言わす。

は?なん、屋内運動場って…。

学校の「体育館」っち言えばよかつに…ったく…。

「ギギが生じました」ち言わして、「なんすか、ギギって?」っち聞いたことがある。「ガガ」やら「キキ」はわかるけど、「ギギ」っち知らんやった。「どげんか字ば書くとですか?」ちきいて、なんとなくわかる。なかなかよくわからない世界です。

2018.03.10 Saturday

いやいや

すっかりブログさぼっとる間に、春らんまん。

梅はわんさか、こぶしもモクレンもつぼみパンパンに膨らませて…。

パソコンにむかうのが、アレルギー気味。

たまっているメールもみたくない…、心もシャットダウンの日々。

ラインもフェイスブックもしたくなくてまだガラケー。

だいたいからブログ自体、苦手。

とはいえ、毎日、意外な人たちから「ブログいっちょん更新しとらんやん」ち言われて…。

すわっ、今日から復活。

先日の議会質問もうまくいかず(介護保険とごみ行政)、来週からの予算特別委員会で挽回しようと思うが、まったく手つかず

今日は、カブで新聞くばりに励みながら、なぜか愛燦燦を唄い続ける。

よか歌やね〜。バイクやと大声で歌える。

口に虫の入るけど…。

上をむいて歩かない。いつも下をむいて歩く。下にはうれしいものがいっぱいある。

これから、ツクシもワラビも。

昨日は中学校の卒業式。いっぱい、うれしそうな顏をみた。

明日は、東北大震災から7年目。飯館村のあの人は、双葉町のあのひとは、顏が出てくる。

今、どうしてあるか…。

Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
時計
Selected Entries
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM